【夢占い】地震が夢に出てきた意味|トラブルの前触れ?急激な変化が起こる可能性も

夢占い
【夢占い】地震が夢に出てきた意味|トラブルの前触れ?急激な変化が起こる可能性も

地震の夢はどんなメッセージ?

地震の夢はどんなメッセージ?

地震という自然災害が身近な私たちにとって、地震の夢は「実際に地震が起こるのでは?」と不安になってしまう夢でしょう。しかし、地震の夢を見た場合、それは予知夢ではなく夢からの別のメッセージが「地震」という形で出てきてしまっていることがほとんどなんです。

では、地震に関する夢を見たとき、夢はどんなメッセージを私たちに伝えてくれているのでしょうか。

地震というのは、夢占いでは「不安」「恐怖」「崩壊」「急激な変化」の象徴です。また、何かが不安定になることの予兆でもあります。

こうして見ると、ますます不安になってしまうかもしれませんが、安心してください。地震に関する夢を見たということは、あなたの潜在意識が地震の夢という形で、「これから少し大変なことが起こるから準備をしなさい」とあなたに警告してくれているのです。

ですから、地震の夢は凶夢というよりは警告夢と言った方がしっくりくるでしょう。

そして同じ地震が印象的な夢であっても、その状況によって夢が伝えようとしているメッセージも微妙に異なります。また、地震の夢でも吉夢と読み解けるものもあるんです。

どんな地震の夢が何を意味するのかを知っておけば、よりこれから起こることに対しての準備がしやすくなりますよね。

この記事では、状況別に地震の夢の意味をご紹介していきます。

夢に「地震」が出てきたときの恋愛への影響は?

夢に地震が出てきたときの恋愛への影響は?

何か印象に残る夢を見たときに、恋愛にどう影響があるのか気になる人も多いはず。シチュエーション別に地震の夢についてご紹介する前に、恋愛についても少し触れておきましょう。

夢に地震が出てきた場合、地震が起きた場所が職場だとか公園だとか、恋愛のイメージとはそれほど近くない場所だった場合は、恋愛には関係ありません。

しかしその場所が自分やお相手の家など、プライベートな空間を連想させる場所なら、恋愛関係が崩壊したり、不安定な状況になったりすることの前兆です。

とは言え、現在の状況にその理由があるはずですから、「相手とうまくやっていくためには何か改善すべきことがある」という夢からのお告げと捉えられるでしょう。

または、あなた自身がその恋愛に強い不安を感じすぎていることの警告でもあります。その場合は、もう少し楽に構えて、恋愛を楽しんだ方が良いでしょう。

同じ夢でも地震で死ぬ夢だった場合は、吉夢となります。恋愛運アップの前兆ですから、これから恋愛面で嬉しいハプニングが起こりそうですよ。

自分が地震にあう夢

「地震」が夢に出てくる状況別の意味

地震の夢というと、自分自身が地震にあう夢と、別の人が地震にあったり、地震がテレビに出てきたりする夢とがあります。

自分が地震にあう夢の場合は、あなた自身やその周囲で何かが悪化したり、不安定な状況に陥ったりする可能性があることを表しています。

それは人間関係かもしれませんし、あなたの住環境かもしれません。金銭に関わることかもしれませんし、心身に関わることである可能性もあります。

何についてなのかは、その状況や場所によって異なりますが、とにかく自分自身や身の回りで何か基盤が不安定になるようなことが起こる予兆です。まずは気をしっかり持って、トラブルに対処できるようにしましょう。

自分が地震にあう夢を見たからと言って、その日からすぐに物事が悪化していくわけではありません。「今のままだと、悪化しそうだ」というメッセージですから、今身の回りで気になっていることがあるなら、それを改善できるように努力してみましょう。そうすれば、必ずトラブルを回避することができるはずです。

また、もしも夢の中で地震に遭遇しても、意外と冷静に対処していたのであれば、これから何か悪化したり不安定な状況になったりはするものの、あなたがしっかり対処して、事なきを得るという暗示です。

この場合は何が起こったとしても、夢の中でそうした通り、冷静に対処することが大切ですよ。

「地震」が夢に出てくる状況別の意味

「地震」が夢に出てくる状況別の意味

ではここからは地震が夢に出てくたときの状況別に、その意味をご紹介していきます。

大地震で激しく大きく揺れる夢

大地震で激しく大きく揺れる夢を見た場合は、かなり注意が必要な警告夢。あなたの現在の生活を全体的に揺るがすような大きな変化があるかもしれません。

何か1つのことだけではなく、全体像として周りを見渡してみましょう。何かの根本・基盤となっている部分が揺らぎそうな気配を見つけられるはずです。後回しにせずに対策をすれば、ひどく困るようなことにはならないでしょう。

地震で家が揺れる夢

地震で自分の家が揺れる夢を見た場合は、あなたの家庭生活や家族関係、もしくは恋愛・夫婦関係が悪化する兆しです。揺れが激しければ激しいほど、悪化の度合いも激しくなります。

この夢を見た場合、目を逸らしている家庭や恋愛などの問題があるなら、早急に対処しましょう。

ちなみに揺れた割に家の物が無傷だった場合は、あなたが家庭や恋愛に不安を感じているものの、実際は何も起こっていないことの象徴です。その場合は、もう少し物事をポジティブに捉えた方が良さそうですよ。

逆に地震で家が倒壊した場合は、あなたの家庭や恋愛の状況が非常に緊迫していることを表しています。冷静になって着実に対処していきましょう。まだ今の段階であれば、十分問題解決ができるはずです。

地震でビルや学校などが揺れる夢

地震でビルや学校など、自宅以外の建物が揺れた場合、それはあなたの社会生活において、何らかの悪化や崩壊が起こる可能性を示唆しています。

それは職場や学校での環境かもしれませんし、人間関係についてかもしれません。特にその夢の中で周囲に人がいたことが印象的だったのなら、人間関係についての暗示です。

現在のあなたの日々の言動が、あなたの社会生活の悪化を引き起こしていそうです。周囲からの忠告や助言はしっかり聞いた方が良いでしょう。また自分でも、何か間違いを犯していないか、考えてみましょう。

寝ているときに地震が起こる夢

寝ているときに地震が起きた夢を見た場合、きっと夢の中で驚いてベッドや布団から飛び起きたのではないでしょうか。そこからもわかるとおり、この夢は何か予想もしないようなトラブルが起こる予兆です。

この夢を見た場合、現在の状況からは何が起こるか予想するのはとても困難。何が起きても驚かないように心の準備をしておくことで、臨機応変に対処でき、最悪の事態を避けることができますよ。

地震が火事・津波を引き起こす夢

地震が火事や津波などの二次災害を引き起こす夢を見た場合は、地震よりも火事や津波に着目してみましょう。

夢占いで火事は「激しい感情」、そして津波は「環境の変化」の象徴となります。

火事が激しければ激しいほど、これからあなたの感情を大きく揺さぶるような何かが起こりそうです。何が起こると感情が揺さぶられるかを考えてみれば、起きる出来事の予測ができ、対処がしやすいでしょう。

津波の場合は、急激な環境の変化にさらされそうです。環境の変化がストレスにならないように、心の平穏を保ちましょう。

地震で死ぬ夢

地震で自分が死ぬ夢は、地震の夢の中では珍しい吉夢です。この場合は地震よりも死ぬという出来事に着目します。夢占いで死は「再生」「復活」などの象徴で、運気アップを暗示しています。

つまり地震の夢であっても自分が死ぬ夢を見た場合は、これから運気がアップすることや、諦めていたことが叶うことを表しています。

その場所が家だった場合は家庭や恋愛に関すること、他の場所だった場合は社会生活についてのメッセージと捉えましょう。

ちなみに自分以外の人が地震で死ぬ夢の場合も、自分が死ぬ夢と同じ意味を持ちます。地震で誰かが死ぬ夢の場合、死んだ人はあなたの代役。

たとえその人が知らない人であっても、自分が死ぬ夢と同様に運気アップの夢として捉えてください。

地震でケガをする夢

地震でケガをする夢の場合は、ケガの度合いで夢からのメッセージが異なります。

擦り傷などの軽症だった場合は、この先環境の悪化や不安定化に見舞われることになりますが、それはあまりあなたに影響はないでしょう。あったとしてもごく小さなものであって、気にすることはありません。

大きな傷や骨折などの重症だった場合は、これから起こる変化があなたに大きな影響をもたらします。そのため、なるべく変化が最小限になるように対策を講じた方が良いでしょう。

地震から無事に逃げる・避難する夢

地震が起きたものの、無事に避難することができたのなら吉夢と取れます。
これは今後何か自分の置かれた環境が不安定になるようなことが起こるかもしれませんが、結果的にはその変化は自分にとって良いものをもたらすという暗示です。

つまり、少々大変なことが起きるかもしれませんが、雨降って地固まるの結果になるので、怖れることはありません。最終的には、ほっと安心できる状況になっていくでしょう。

地震を怖がる夢

実際に地震が起きていないのに地震を怖がる夢は、あなたが何かについて漠然とした不安を抱えているものの、それは杞憂にすぎないことを表しています。

「こうなるかもしれない」と不安になることがあっても、それは実際には起こらないでしょう。心配するだけ損です。大丈夫だ!と自信を持ち、安心することが大切ですよ。

地震警報・速報の夢

地震警報や速報の夢を見た場合、そのときあなたがどう感じたか、もしくはどんな状況にいたかで夢の意味が異なります。

もしも警報や速報を受けても、特に不安を感じなかったり、安全な場所にいたりしたのなら、あなたの身の回りで大きな変化がありそうです。しかしそれは状況の好転を意味します。近々何かびっくりするほど良いことが起こるかもしれませんよ。

逆に不安や身の危険を感じたのなら、夢からの警告です。これから何かが望まない方向へと変化していくかもしれません。変化が起きてから慌てないように、心の準備を始めましょう。

地震で誰かを助ける・助けられる夢

地震で誰かを助ける夢は、これから何かトラブルが起こりそうですが、周りの人の助けによって難なく乗り越えられることを暗示しています。
また、あなた自身も落ち着いて問題に対処できるため、結果的には良い方向に物事が進んでいくでしょう。

地震で誰かに助けられる夢も、大きなトラブルが起こっても周りの人が助けてくれる暗示です。しかし、あなたの心にはそれほど余裕がないようですから、トラブルに対応できるように、気持ちを落ち着けましょう。

自分以外の誰かと地震にあう夢の意味

夢の中で地震が起きたときに、周りに人がいることもあるでしょう。周りに誰かがいたかでも、夢占いでの意味が異なります。ここからは自分以外の誰かと地震にあう夢の意味を解説していきます。

家族と地震にあう夢

家族と地震にあう夢は、家族関係が悪化する兆しです。何か思わぬトラブルがあったり、知らなかった事実が露呈するなんてことがあるかもしれません。

この夢は単なる凶夢として取らずに、何か大変なことが起きても家族の絆を大事にしようという警告夢として捉えましょう。たとえ何があっても家族は家族。支え合っていれば、乗り越えていけるはずです。

恋人と地震にあう夢

恋人と地震にあう夢は、恋人との関係が悪化する兆しです。その原因は現状にあるはずですから、二人の関係を見直してみると、大きな悪化は防げるでしょう。

恋人がいない人がこの夢を見た場合は、恋愛運が停滞気味。この時期はあまり無理をせず、他のことを楽しんで生活した方がよいかもしれません。

ただし夢の中で、恋人と地震を切り抜け無事助かった夢なら、トラブルは起こりそうですが大きな問題にはならないでしょう。むしろお相手との絆が深まる可能性が高いです。

好きな人と地震にあう夢

好きな人と地震にあう夢は、少々危険な警告夢。この夢を見た場合、あなたのアプローチが少し過度になっているおそれがあります。その結果、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

少しアプローチを控えて立ち止まって冷静になる必要がありそうです。もしくは、お相手にあなたのアプローチを受け入れる心の余裕がないのかもしれません。

どちらにしても今はタイミングがよくありませんから、状況が落ち着くまでは密かな想いを育てていきましょう。

元恋人と地震にあう夢

復縁を願っている人が、元恋人と地震にあう夢は「好きな人と地震にあう夢」と同じ意味を持ちます。

元恋人に全く未練がないのにこの夢を見た場合は、過去の恋愛に関することが、現在に影響をもたらしそうな兆し。過去の恋愛での失敗やトラウマで、現在の恋愛を台無しにしてしまう恐れがあります。

過去は過去、今は今と切り離して考えることが大事です。過去の恋人たちとのトラウマを、現在のお相手にぶつけている自覚がある人は、今すぐそんなことはやめて、今を大切にしてください。

職場の人と地震にあう夢

職場の人と地震にあう夢は、そのまま職場での人間関係の悪化の兆しと読み取れます。職場の人たちとの間で、意見の対立や信頼を失うようなことが起こるかもしれません。

どんな時でも、相手の意見を尊重しましょう。自分の意見も大事ですが、押し通すようなことはタブー。慎重な付き合い方をしていれば、大きな人間関係のトラブルは起こらないはずです。

地震の夢を見たときはトラブルに気をつけて!

地震の夢を見たときはトラブルに気をつけて!

地震の夢は警告夢であることが多く、怖くなってしまった人もいるかもしれませんね。しかし、夢はこうした警告夢という形で、あらかじめ悪いことが起こることを私たちに告げ、対処しやすいようにしてくれているのです。

ですから、地震の夢を見た時は、まずは身の回りを見渡して、どこかにトラブルの種がないかを確認してみましょう。この夢を見た段階なら、まだまだ挽回は可能。状況の悪化などが起こらないように行動することもできますよ。

オンライン占いサイト「ウラクル」